ロゼワイン
辛口

産地:ドイツ・ナーエ

品種:ピノ・ノワール100%

【インポーター資料より】
黒ブドウのシュペートブルグンダーから造られた辛口ワイン。赤果実のニュアンスとマイルドでフレッシュな酸味が特徴です。

300年近くの長い歴史を持つワイナリーですが、その趣きは1997年に10代目のオーナーとなったマルティン・テッシュ氏の登場により一変します。伝統を重んじるワイン造りをそのまま踏襲することなく、自身の感性に従って、パッケージやロゴの変更だけでなく、畑のほとんどすべてをリースリングのみに縮小するなど、まさに“型破り”ともいえる方法で次々と新しい試みを実践していきます。その信念の核となっているのが、「辛口に特化したワイン造り」。「テロワールの個性を最も忠実に反映する品種」といわれるリースリング種において、ワイナリーの宝であるバラエティに富んだ区画が育む味わいの違いを、正確にワインに写し取ることはごく自然なことでした。また、食事との相性を考え抜くマルティンにとって、唇に分かりやすい甘みが残る伝統的なドイツのリースリングは理解できないものでもありました。また、その為に、家族のお祝い用などに作る一部の貴腐ワインを除いては、一切の伝統的な甘口ワイン造りを止め、辛口に特化することにしたのです。そしてピュアなリースリングの特徴を生かすために、ワイン造りにおいては最低限の介入を心がけ「補糖なし、樽なし、補酸なし」のストレートな醸造を全てのラインナップで貫いています。

ピノ・ノワールで前年は白ワイン、今回はめちゃ美味しいロゼになりました♡

¥2,500価格
  • テッシュ・ディープ・ブルー 2018

    ディープブルーは毎年ピノ・ノワール100%で造られる白ワイン、つまりブラン・ド・ノワールでした。白ワインとはいえほんのりサーモンピンクな色合いと、ピノ・ノワール由来の肉厚な余韻が大好きな白ワインだったのですが、2018年はついに『ロゼワイン』としてインポーターさんも発売したようで・・・ 

    2018年は圧搾が強めだったのか?色調がもはやロゼ色で白ワインとは言えなくなったのか?いずれにしても、その肉厚感のある旨味ワインであることは変わらず・・・いやむしろ色素や成分がやっぱり前年より抽出されているのか、一段と味わいが濃い気がしています。
    紺碧(ディープ・ブルー)の海とロゼワイン・・・これからの季節、最高か♡

  • 送料節約のためにも、あと他のワインはお好みをお選びします!

    『あのワインが2本欲しい!でも送料がもったいない・・・』

    ですよね?

     

    配送用ダンボールは【4本用】、【6本用】、【12本用】とあります。

    1〜11本まで適用サイズ1ケースにお入れして全国一律1000円(税込)、

     

    そして12本では送料無料となります!

    (常温送料のみ。夏場のクール便代 450円税込は申し受けます。)

     

    1〜3本が希望でしたら4本、5本だったら6本に、7〜11本でしたら12本におまとめ注文をオススメします。

     

    せっかくなのであと数本、一緒にお届けさせていただけませんか?


    飲んでみたいワインのテイスト、こんなワインありますか?あんなワイン選んで!にお応えして、あなただけにフィットするワインをお選びします。

0

Call

T&F: 03-5482-3023

(weekday 12h-18h)


 

Follow me

 

© 2013 by Mami YAMADA

  • Facebookのクリーン
  • Instagramのクリーン