ライチとハーブのアロマティックな癒し系白ワイン。

白ワイン
辛口

クロアチア

品種:トラミネール 100%

 

【解説】

ライチや薔薇の香り、しかし果実はスパイシーで引き締まり、力強い。それが「トラミナック」種の特徴です。ワイナリーの創設者のふるさと、イタリア・アルトアディジェのトラミン村より1710年に持ち込まれた葡萄で、現在ではクロアチアを代表する白葡萄品種のひとつとなっています。
〜テイスティングコメント〜ぜひ食事と一緒に楽しんで頂きたい辛口。引き締まったライチや白い花の香り。果実の旨味と程良いミネラルを心地よく楽しめます。

クロアチアのワイン ~数千年に及ぶワイン文化のモザイク~

クロアチアの葡萄栽培は約2,500年前にギリシャよりもたらされます。そしてローマ時代 紀元280年頃 マルクス アウレリウス プロブス帝にによって沿岸部のダルマチア地方から内陸部のパンノニアまで植樹されていきました。その後、オスマン帝国、ヴェネチアやオーストリア ハンガリー帝国と支配者は変わりますが、独立後の現在に至るまで、様々な時代と文化をモザイク様に吸収してワインを造り続けています。

ライチとハーブのアロマティックな癒し系白ワイン。

¥2,300価格
  • イロチュキ・ポドゥルミ トラミナック・セレクテッド 2019

    おうち飲み需要が高まるなか、お客様からのオーダーで比較的多いご要望が『香りの良いワインお願いします。』というもの。

    意外とこのリクエストは悩むところで。苦笑


    なぜなら香りが強すぎてもお料理の邪魔をするかな?とか、考えはじめるとほのかに香る程度のものにとどめてしまったり。でもそれでは『香りのいいワイン』というリクエストには答えていないような・・とかまた悩み。笑

    今回のご紹介は、あえて『香り強め』です。

    南チロルのアルト・アディジェが起源の「トラミナー」は、ゲヴュルツ・トラミネールもお仲間ということで『香りがいい』品種の代表格。フランス・ジュラ地方で「Vin jaune=黄色ワイン」を造る原料ブドウ「サヴァニャン」と同一の品種であると言われているのですが、うーん、ジュラのサヴァニャンとは香りと味わいは違うような・・・。
    どちらかというとやっぱり「ゲヴュルツ・トラミネール」にそっくりさんです。

    でもゲヴュルツ・トラミネールほど派手派手しい香りではなく、味わいはしっかり辛口、ハーブやスパイシーさもあってバランスがとても良いです。おうち飲みは癒し要素が大事ですね。ぜひこの香りに癒されて♪

  • 送料節約のためにも、あと他のワインはお好みをお選びします!

    『あのワインが2本欲しい!でも送料がもったいない・・・』

    ですよね?

     

    配送用ダンボールは【4本用】、【6本用】、【12本用】とあります。

    1〜11本まで適用サイズ1ケースにお入れして全国一律1000円(税込)、


    そして12本では送料無料となります!

    (常温送料のみ。夏場のクール便代 450円税込は申し受けます。)

     

    1〜3本が希望でしたら4本、5本だったら6本に、7〜11本でしたら12本におまとめ注文をオススメします。

     

    せっかくなのであと数本、一緒にお届けさせていただけませんか?


    飲んでみたいワインのテイスト、こんなワインありますか?あんなワイン選んで!にお応えして、あなただけにフィットするワインをお選びします。

0

Follow me

 

  • Facebookのクリーン
  • Instagramのクリーン

© 2013 by Mami YAMADA