フランス収穫紀行2014 【4日目 PM】

【4日目午後。】

掃除。掃除。掃除。

収穫がないからと言ってもちろん 暇ではない。

発酵タンク内の果汁が順調にワイン になりつつあるか、サンプル液を タンクから抜いて一日に1〜2回計測。 温度管理。

ホースを使って、タンク内の液を下から 取って上からかける液循環作業。

そしてなにより掃除。

ドメーヌ・ミランで驚いたのは、みな 手が空くと常に掃除をしている。

巨大な発酵層や無数にあるホース、 バケツ、固まった澱や色素は化学洗剤 をほとんど使わず、水とゴシゴシ手の 力だけで落とす。部品一つ一つ外して、 細かいところまで。

女性スタッフが多く、すべてが巨大で 重い道具を使ったり、洗ったり、運ん だりは本当に大変!

すべて美味しいワインを造るため、 みんな、がんばってる♡

貴重な体験をありがとう! 2014年産のミランを日本で飲めるのが楽しみ♡

2泊の研修のお給料は、大好きなワイン4本 (しかも日本未輸入の!)でいただきました。(笑)

さて、明日はいよいよ北上してボジョレー ヌーヴォーの収穫へ!

タグ:

Featured Posts   注目記事
Recent Posts    最新記事
BLOG Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic

Follow me

 

  • Facebookのクリーン
  • Instagramのクリーン

© 2013 by Mami YAMADA