感慨無量。

November 21, 2014

みなさん、昨日はボジョレー・ヌーヴォー

をお楽しみになりましたか?

 

私も昨夜やっとゆっくり堪能しました。

 

お味の感想ですが・・・

 

実は本当に正直に言って申し訳ないの

ですが、

 

『思ったよりすっごく美味しい!!』

 

でした。(笑)

 

だって、収穫が想像以上に大変だったん

ですもの。(素人にとっては、かもですが。笑)

 

今年は後半は天候が回復したものの、

湿気の多さでブドウの内部に腐敗が

進んでいるものや、急な天候の回復で、

まだ未熟なブドウがいきなり干しぶどう

化している房もあり。

 

極力キレイに完熟している粒だけ残す

ように房ごとにハサミで粒の切り取り

しながら、すべて手作業で行うのは

気の遠くなる作業でした。

 

初体験なので、例年に比べてこれが

どれくらいの作業量だったのか厳密には

分かりませんが、本当の良作年は少なく

とも今年よりは少し収穫は楽だという

こと。(ブドウが均等に完熟して

いるから。)

 

なので、ここまでの完成度で届いた

ことに、純粋に感動しました。

 

まずキレイな色。美しく完熟したブドウ

の姿が伺えます。そして酸味もキレイ。

果実味が可愛らしくてフルーティーだけど

スパイシーで複雑な骨格もあります。

 

たしかに『酸っぱい』とか『余韻が短い』

とか、個人的なお好みで好き嫌いは

あると思いますが、ワインそれぞれの

個性。日本人とフランス人比べて、

『鼻が低い。』と言っているような

もの?(笑)ヌーヴォーにはヌーヴォーの

『出来立て〜!』って良さがあるんです。

 

『今年も100年に一度に匹敵!』と

言われている造り手さんのものも

ありますが、決して今年のすべての

ボジョレーヌーヴォーに言えること

ではなく、『造り手さんがかなり

頑張っておいしく仕上げた年』では

ないかなと思っています。

 

それにしても、私はたった2日だけ

このワインが造られる過程に携わった

だけでこんなにも感慨無量なのに、

造り手さんは365日分の想いが

あると思うと、本当に大切に飲まな

ければな・・と。

ボジョレー・ヌーヴォーに限らず、

すべてのワインに対して、感謝♡

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts   注目記事

森高千里さんの指南役、後編!

February 24, 2015

1/10
Please reload

Recent Posts    最新記事
Please reload

BLOG Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic

Call

T&F: 03-5482-3023

(weekday 12h-18h)


 

Follow me

 

© 2013 by Mami YAMADA

  • Facebookのクリーン
  • Instagramのクリーン