フランス旅、2日目。

3両の小さな電車に乗ってランスへ。 線路ぎりぎりから両側に見渡す限り広がるブドウ畑の間を進む。

ワイン産地はコンパス片手に移動すると面白い。なるほど、こっちの畑は南向きで・・・と、普段地図でしか分からない地形と位置関係が体感できる。銘醸産地アイ村のあたりに広がる畑の風景はやっぱり圧巻だった♡

ランスはシャンパーニュ地方最大の街。ティタンジェやヴーヴクリコ、マムなど大手有名メゾンが軒を連ねワイナリー見学などが人気のなか、私の興味は街のワインショップ巡り。

観光客で賑わうお店から、地元の人に愛されている系のちょっとマニアックな地下のショップなど。 日本で見たことないものもあるけど、知らなくて調べるとすでに日本で扱われているものも多く、日本のインポーターさんの発掘力ってすごいな〜って改めて敬服(笑)。

14ユーロ(日本円で1000円台!)のシャンパンとかもあって美味しいのかな?と興味を引かれつつ、悩んだ 挙げ句2004年のコトー・シャンプノワを1本購入♡ (コトー・シャンプノワは、日本ではあまり見かけないシャンパーニュ地方で造られる泡立っていないワイン。)

そして、休憩に入ったカフェで。グラスシャンパンを頼んだらやっぱり付いてきました【ビスキュイ・ローズ】♡

300年以上の歴史があるランス発祥のお菓子で、シャンパンに浸して食べます。地元の子どもたちも、 シャンパンは飲めないけれどビスキュイを浸すことだけは許されているのだとか?。

シャンパンに浸しても崩れないよう2度焼きされているって聞いたけど・・・と浸してみると本場のは本当に崩れない!(笑)

思った以上に美味しくてちょっと感動したので(笑)みなさんにもお裾分け、来月のおまけ企画【マルシェからの贈り物】用に数箱だけですが購入しました!お楽しみに♡

さて、観光みたいな旅はここまで。明日からはいよいよ本格的にワイナリー巡りです!

Featured Posts   注目記事
Recent Posts    最新記事
BLOG Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic

Follow me

 

  • Facebookのクリーン
  • Instagramのクリーン

© 2013 by Mami YAMADA