Prêt-à-porter de Vin/おまかせプレタポルテ

 

絶対おすすめ!おまかせワインセット:

12,000円〜20,000円(税別)

 

弊社は『花束を買うようにワインを買う。』という、

価格も本数もあなた次第のオリジナルコーディネート販売

を承っていますが、この企画では『これは絶対おすすめ』というワインたちを

おまかせプレタポルテ(高級既製服の意

と題してお届けします!

 

年間約2000種類を超えるワインを味わう私山田が、

日々の買付けで出会う素晴らしいワインたちの

なかからとっておきワインだけをチョイスするスペシャルセット。

 

月ごとに変わるラインナップを13,000〜20,000円にて

最多6本。お届けする本数も毎月変動します。

1本1本によりこだわる月には

3本〜5本の場合もございますがご了承ください。

 

そんな贅沢なワインはちょっと・・?

いえいえ、こういう想いの詰まったワインをぜひ、知ってください。

 

お約束するのは

【感動の味わいとストーリー】

【ワクワクするようなワインとの出会い】

 

お任せください。そして、お楽しみに♡

 

※頒布会のようなシステムではございません。ご注文は気に入った月だけ。

↓↓↓ 2017年7月のラインナップはこちら ↓↓↓

日本ワイン界でも注目熱いブドウ、アルバリーニョ

いろんな表情があって目が離せない。

この土地らしさが詰まってる?今まで飲んだことないナチュールさん。

美女と悪魔ラベル。年々お肌の露出が増えてるらしいですよ。笑)

​楕円ボトルもステキ。

【1】エラディオ・ピニェイロ エンビディア・コチーナ・アルバリーニョ 

 Eladio Piñeiro Envidia Cochina Albariño

 

【色】白750ml 【産地】スペイン・リアスバイシャス【ブドウ品種】アルバリーニョ100% 

【味わい】辛口 【希望小売価格】3,500円(税別)【その他情報】ビオディナミ農法  SO2極少量15mg/l

先日、アルバリーニョ100%ばっかりが30種類以上出展された試飲会に行ってきました。

スペイン北西部、大西洋に面した産地リアスバイシャスの原産地呼称統制委員会主催の試飲会です。

 

新潟や富山などでも栽培され、今日本ワインの世界でも注目の的である白ぶどう品種アルバリーニョ。

でも実は30年前まではこのスペイン・リアスバイシャス以外ではほどんど栽培されていなかったこの地固有の品種だそうです。それがこの30年間でリアスバイシャスといえばアルバリーニョ、アルバリーニョといえば海と魚介類を連想させる高貴な白ワイン、そんな世界的なイメージ戦略とプロモーションが成功しているように見えます。現にこの遠く離れた日本で、そこにしか生息していなかった固有品種だけを毎年のように来日してプロモーションするイベントを委員会が積極的に行う、私はその品種の個性や味わいも大好きですけれど、このようなプロモーション戦略にもとても興味があって注目しています。

一昨年、私も現地を訪れる機会があり、まさにこのアルバリーニョの地位向上の立役者とも言える女性にお会いすることができました。もう容姿からしてやり手のキャリアウーマンっぽい雰囲気。第一印象で圧倒されるオーラがありました、さすが。笑)彼女自身の家系も、1960年代からワイナリーを営んでいます。

 

「アルバリーニョは他の品種と混ぜることは少なく、基本的には100%。それは先祖代々の知恵。時代に淘汰されてこの地に残ったということには理由がある。品種としての個性が確立しているから100%で造ります。個人的には他のブドウを混ぜると余韻とボリュームが消えると思っています。」

とのこと。なるほど。

彼女のところには、まだアルバリーニョが世界的には全くの無名品種だった頃からのヴィンテージ1990年代のもの眠っていて、早くからその熟成ポテンシャルにも注目していました。私も2002年を飲ませていただきましたが、驚くことにまだ少し若さすら感じるほどでした。海の近くの白ワインって、気軽にガブガブってイメージにもなりがちですが、その歴史や熟成ポテンシャルなどをしっかりと伝えて行くことで、「高貴な白ワイン」としての地位を確立する。興味深いプロモーション、可能性をひめた個性、面白い品種、アルバリーニョ。ワクワクするでしょ?

 

今回ご紹介のアルバリーニョは、その30種類試飲会でひときわ異彩を放っていた1本。
まずボトルのフォルムがあまり見たことのない楕円形。そしてラベルが美女と悪魔、ちょっとエロチック。ナチュールっぽい造りのワインって、ちょっとラベルがエロチックにエッジが効いているものが多い気がしていて、聞けばやっぱり。笑)

 

家族経営の小さなワイナリー、エラエディオ・ピニェイロ。創設者のエラエディオさんはまだリアスバイシャスがD.O(原産地呼称)を取得する前の1983年からアルバリーニョを造っている大ベテラン。その彼が2003年に妻カルメさんの病気を機に大手ワイナリーを辞め、自身で立ち上げたワイナリーです。利益追及を放棄して、ビオディナミ農法、極少量生産でこの土地らしいアルバリーニョの表現だけを目指して造っているそうです。

アルバリーニョらしさ(と私個人的には思っている)の白桃や紅茶っぽい洗練された雰囲気の味わいは余韻の後半に、それとはまた違う旨味やじんわりした酸と複雑味の層がまずは前面に、そんな印象です。今まであまり飲んだことのないタイプ。アルバリーニョを知り尽くした人がこの土地ならではの味わいを表現、とおっしゃっているからには、ワイナリーを囲む松林とユーカリの森の影響を受けての味わいかもしれませんね。アルバリーニョ、いろんな表情があって目が離せない♡

余談ですが、このラベルの美女のお肌の露出は年々増えて、現地販売分ではついにはヌードになっているそうですよ。まさに究極のナチュール。笑)

​ついに、ようこそ日本へ。

あの時収穫したブドウがワインになってやってきた!
2014年、ちょっとだけ大変だった収穫。

果実味より野菜味、だけどキレイな旨味がギュウギュウ。

「本当にあの子?綺麗になったねー♡」

​って、久しぶりに会った親戚の子みたい。

【2】ドメーヌ・ミラン パピヨン サンスフル ロゼ 2014

Dom Milan Papillon Sans Soufre Rose

 

【色】ロゼワイン750ml 【産地】フランス・プロヴァンス

【ブドウ品種】グルナッシュ60% シラー30% ムールヴェードル10%

【味わい】辛口 【希望小売価格】2300円(税別)【その他情報】ビオロジック、亜硫酸無添加、無濾過、無清澄

お馴染みの蝶々ラベル。

私が2014年から毎年9月に訪問させていただいているフランス・プロヴァンス地方のワイナリー、ドメーヌ・ミランです。

 

そしてこちらは私が初めて収穫体験をさせていただいた2014年産のロゼワイン「パピヨン・サンスフル・ロゼ」。サンスフル、つまり酸化防止剤と呼ばれる亜硫酸無添加で仕上げたワインです。

 

2014年は概ね良好な年でしたが、私が収穫をお手伝いをしたシラーは十分に完熟していたものの房の内部に腐敗が進んでいるところもあり、収穫をしながら一房一房手の平の上でその腐敗部分を切り落とすという気の遠くなる作業でした。まぁ収穫体験が初めての年だったこともあり、余計に大変に感じたのかもしれませんが、翌年、翌々年と比べてやっぱり作業量は多かった気がします。

 

切り落としすぎると、栽培担当さんに『ちょっとぉー、これはもったいないでしょ!』って、あとから拾われてちょっと冗談混じりに怒られたり、『次はどのブドウ(区画)を収穫する?』という議論を、当主(父)と醸造担当(娘)で大バトルを繰り広げていたり(笑)、それだけこの瞬間はワイナリーにとって真剣勝負。そんな緊張感も、肌で感じた良い経験でした。

 

そんな私個人としては大変想い入れのあるワインですが、『あの子は今、どうしているだろう?』と思って3年、ついに口にすることができました。ようこそ、日本へ♡

やはり、超良作年とは言えないヴィンテージ、南フランスならではの太陽を燦々と浴びた肉厚ボリューミーな果実味、、、とはいかず、どちらかと言えば旨味の凝縮したお野菜系の味わい。でもそれは、青さの残る野菜感ではなく、トマトやニンジン、赤ピーマンといった暖色系の野菜のニュアンス。


それでも、決してベストコンディションとは言えないあのブドウたちを前述のように亜硫酸無添加で、極力自然な造りに努めた成果としてはブレタノマイセス、豆っぽさと言った全くネガティブな味わいの要素は皆無で、よくぞここまでキレイな子になったなと、私個人的には感動的です。「本当にあの子?綺麗になったねー。」って久しぶりに成長した親戚の子に会ったみたい。笑)
 

良作年だけが感動する味わいではない。
なかなかフランスまで収穫の旅に行くことは困難だと思いますが、一般の方でも日本のワイナリーさんなら訪問することも、時には収穫ボランティアに参加することも可能です。自分だけの目線と体験で独自の価値観を持つことも、ワインの楽しみを広げますね。

​さぁ、ワイナリーへ行こう!

あのオレンジの産地から来たオレンジワインに

この夏、スパークリングが初上陸!

大人のファンタオレンジ?!いやいや、造りはものすごーく本格的です。

インスタにお気に入りアップしたら、造り手さん本人から
『Thanks!』とシェアされちゃった。笑)

【3】ボデガ クエヴァ クラリネット DOウティエル・レケーナ

Bodega Cueva Clar I Net DO Utiel-Requena

 

【色】オレンジワイン(スパークリング) 750ml 【産地】スペイン・バレンシア地方

【ブドウ品種】マカベオ 100%【味わい】辛口【希望小売価格】3600円(税別)

【その他情報】自生酵母 SO2無添加

 

今年3月のプレタポルテはオレンジワインだけ4種でお届けしました。

オレンジワインはもうご存知の方も多いと思いますが、白ワイン造りの工程でまるで赤ワインを造るようにある一定期間果皮と種を一緒に漬け込み醸すため、その色素によってまた若干の酸化も伴って液体が『オレンジ色』になった白ワイン。(たまにオレンジ色じゃないこともありますが。)

 

そのときにご紹介したうちの1本、まさにあの柑橘類のオレンジの産地であるスペイン・バレンシア地方からやって来たオレンジワインをご紹介しましたが、同じ造り手さんから今回はスパークリングワインバージョンが初上陸して来ました。

オレンジワインは最近ワインショップやワインバーなどで本当によく見るようになりましたが、オレンジワインスパークリングはまだ珍しいでしょうか?こんなポップなラベルでオレンジのシュワシュワ、一見甘口の雰囲気がありますが、そこはちゃんとオレンジワインらしくしっかりと皮のニュアンス、タンニンも感じられて生姜や白胡椒、カルダモンのようなスパイス感たっぷりの辛口仕立て。

クラリネットと名付けらていますが、クラリ(綺麗な、透明な)とネット(微発泡を意味するペットナット)を掛けた言葉遊びの造語です。その名の通り、ナチュラルな造りにありがちなネガティヴな味わいの要素は全くなく、濁っていても味わいはクリアーで辛口。超本格造りのまさに大人のためのファンタオレンジです。笑)

 

私、日々の試飲会巡りで出会ったステキなワインたちをインスタグラムでご紹介していますが、

https://www.instagram.com/winefitter/

この夏初上陸したこのオレンジスパークリングもアップしたところ、造り手さんご本人から「クラリネットが日本に」「thanks」とシェアされちゃいました。笑)光栄です。インスタってすごいなー。海の向こうの造り手さん本人と繋がることもできちゃう!皆さんも飲んだら感想をシェアしてあげてくださいね♡
アカウント名:cueva_by_mariano_vino_natural

そしてさらに・・・

大人のためのジンジャーエールも。笑)

地中海イチ美しい島「イビサ島」で造られるジンジャースパーク

通称【ガリワイン】。これはお寿司屋さんへ持ち込みGO!

でも、お遊びな造りでは決してない。

SO2無添加。月と地球と太陽の一列になったときに瓶詰めするこだわりの味

【4】ボデガ クエヴァ イオン

Bodega Cueva  KION

 

【色】白スパークリング (ジンジャーフレーバー)750ml【産地】スペイン・イビサ島

【ブドウ品種・原料】タルダナ100% 10%の有機生姜

味わい】やや甘口【希望小売価格】4000円(税別)【その他情報】亜硫酸無添加 

 

大人のファンタオレンジに続いては、大人のためのジンジャーエール。笑)

 

こちら、とって付けたような香料をまとわせたフレーバースパークリングとはわけが違います。いろんなことが本格的。今年のような猛暑続きの夏、疲れたカラダにはぴったりですよ、まぁ飲んでみてください。​
 

まずこの産地、地中海西部バレアレス諸島にあるイビサ島!それだけでテンション上がる。笑)

スペイン・バレンシアの東約80kmに位置する島で、このバレンシア地方の造り手であるボデガ・クエヴァが、イビサ島で自然派ワイン専門の酒販店を営む親友イヴァンさんと共同開発したユニークなスパークリングワインです。

 

イビサ島はクラブ文化が発達し、世界中から観光客が押し寄せる島でもあるそうで、それらクラブでは当然ながらスピリッツや強い酒が大量に消費されており、その不健康さを危惧したイヴァンがクラブでも自然で美味しいワインを楽しんでもらいたいとボデガ・クエヴァと共同開発したのがこのキオン。

 

有機栽培の生姜を10%程度、タルダナ果汁に漬け込みながら発酵させた、アルコール度5%でほんのり甘味のあるジンジャー風味のスパークリングワインです。そんな企画モノだからといって、侮るなかれ。月と地球と太陽が一列に並んだ時に瓶詰めするというこだわり、残糖がありながらSO2を一切添加しなくても再発酵しないという高い醸造技術、一飲の価値ありです!

このスパークリングの輸入しているインポーターさんによると、ここ日本ではすでに一部のファンからは通称【ガリワイン】と呼ばれているとか。お寿司との相性も最高だそうで、美味しそうな画像を送っていただきました。私も試してみよーっと♡持ち込みOKなお寿司屋さんへ、GO!

*** キャンペーン要項:必ずご一読ください。***

 

●キャンペーン期間 2017年7月31日(月)〜8月6日(日) 23:59 ご注文締め切り。

※期間内でも、在庫なくなり次第受付終了です。

※お届けは、8月10日(木)以降となります。(北海道・九州地方は除く。日時指定可能)

※お届け指定は、季節柄天候による遅延・不慮の破損などの場合はご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。

※今月のおすすめワインをセットにしてお届けします。

【7月:白ワイン×1本  ロゼワイン×1本 スパークリング×2本 合計4本 セット価格:12,900円(税別)

 

●お支払い方法:代引き(手数料300円〈税別〉別途)

※発送前入金で、お振込も承ります。ご希望の際は必ず、メッセージに明記してください。

 

●送料:全国一律 950円〈税別〉(1ケースにつき)※離島・一部地域は除く。

※通常送料は600円ですが、6月〜9月はクール便(プラス350円)とさせていただきます。ご了承ください。

※ご希望確認のため、発送前には必ずメールにてご連絡いたします。(返信が来ないという場合は、迷惑メールフォルダーの確認をお願いします。)

※商品のお届け後、破損・汚損以外の理由(味が好みでないなど)で、返品はお受けしておりません。予めご了承ください。

●未成年の飲酒は、法律により禁止されています。お酒は20歳になってから。
 

これまでのプレタポルテ(Prêt-à-porter)

2017年5月
2017年3月
2017年1月
2016年11月
2016年9月
2016年7月
2016年5月
2016年2月
2015年5月
もっと見る

Call

T&F: 03-5482-3023

(weekday 12h-18h)


 

Follow me

 

© 2013 by Mami YAMADA

  • Facebookのクリーン
  • Instagramのクリーン